竹鶴ピュアモルトは間違いない!

皆さんお疲れ様です!ベイサイドです。

 

僕は北海道民でして、どうしても行ってみたい場所があるんですが、コロナの影響で自粛してます。

 

それは余市蒸留所!

 

あの竹鶴政孝さんの蒸留所です。

 

スコットランドウイスキーを学びに行き、日本に帰ってきて、ウイスキーを作る際にスコットランドに似た気候の土地という事で辿り着いたのが北海道にある余市町なんですね。

 

今回はその余市蒸留所から発売されている竹鶴ピュアモルトを紹介します。f:id:YASUkun:20210210232049j:image

 

現在のラベルは新ラベルなんですが、旧ラベルには竹鶴政孝さんが描かれていたんですが、新ラベルでは裏側に小さく竹鶴さんがいました。

 

それでは、早速いただきます!

 

まずはストレートから。

f:id:YASUkun:20210211081951j:image

香りはリンゴの様なフルーティー、バニラのような香りです。

アルコールの感じは少し強い感じがします。

 

味ですが、一口飲んだ瞬間、フルーティーとまろやかさ、そして甘味があります。

竹鶴の荒々しいアルコールも感じられます。

これは美味しい!

 

お次はロックf:id:YASUkun:20210211083314j:image

 

アルコールの強さがちょうどよくなって飲みやすくなりました。

まろやかさと甘みが強調されて美味しいです。

樽の香りも十分感じられます。

 

次は水割り。f:id:YASUkun:20210211120451j:image

 

割合は1:2で割ってみます。

 

香りですが、うっすらしか感じられないです。

味ですが、香りもアルコールも薄くなりました。

これはこれで美味しいですが、個人的にはストレートやロックがおすすめですね。 

 

最後はハイボールです。f:id:YASUkun:20210211121711j:image

 

これは飲みやすい!炭酸との相性が良いのかわかりませんが竹鶴の良いところが何も失われてないので、非常に美味しいです!

 

今回の竹鶴ピュアモルトのまとめですが、個人的な意見を言わせてもらうと、水割り以外なら竹鶴の味を損なわずに美味しく飲めますね!

 

もちろん水割りも美味しいですよ。

 

ただ、この竹鶴なんですが、なかなかお店には置いてないですよね。。

 

運良く見つけた方は是非、購入してみてください!

 

それでは皆さん乾杯!!