ハイボール最高!シングルモルトウイスキー余市を飲んでみました。

皆さんこんばんは。

 

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

本当に感謝してます。

 

皆さんにとって、役に立つようなブログを作っていきますので、これからもよろしくお願いします。

 

さて、今回のウイスキーですがジャパニーズウイスキーを飲むのであれば、是非オススメしたいウイスキーです。

 

こちら!

 

シングルモルトウイスキー余市です。

f:id:YASUkun:20210225220424j:image

 

シングルモルトウイスキー余市とは

 

 

こちらの余市ですが、1989年に発売されまして、名前の通り北海道の余市町にある余市蒸溜所で作られてるシングルモルトウイスキーです。

 

余市蒸溜所では、今も変わらない石炭で蒸溜をしていて「石炭直火蒸溜」と言い、その石炭直火蒸溜によってモルトの香ばしさが生まれてるんですね。

 

それと余市のもう1つの特徴としては、スモーキーな香りで個性的なウイスキーになっています。

 

 

アルコールは45%とやや高いですね。

 

値段は4200円(税別)となっております。

 

それでは早速飲んで行きましょう。

 

*すべて個人の見解です。

 

まずはストレート。

f:id:YASUkun:20210225220519j:image

 

樽の香ばしい香りと甘さがすごく合っていて、すごく美味しいです。

 

それと余市独特のピート感がいいですね。

 

あとアルコールが45%と言うのもあって、少しピリッとする感じがしますね。

 

次はロックで。

f:id:YASUkun:20210225220624j:image

 

若干ではありますが、アルコールのピリッとした感じはまだ残りますね。

 

ピート感が来てからまろやかな甘さに風味が変わっていって美味しいです。

 

次は水割りで。

f:id:YASUkun:20210225220845j:image

 

 

水割りにしても少しではありますが、ピートの風味が残っていますね。

 

そのあと甘味と柑橘系の風味があり飲みやすくなりました。

 

ただ、余市の香ばしさやピート感が損なわれてしまうのは少しもったいない感じがしますね。

 

最後はハイボールで。

f:id:YASUkun:20210225220931j:image

 

まず一言。

 

完璧です。

 

ソーダとの相性がいいんでしょうか、香ばしいビターな香りとスモーキーな風味があって非常に飲みやすいです。

 

ソーダで割っても余市って分かるほど余市らしい風味がしっかり生きています。

 

以上で余市のまとめになりますが、オススメは断トツでハイボールです。

 

是非飲んでみてください。

 

でも、ネットではほとんどプレミア価格でなかなか店頭に置いてないんですよね。

 

見つけた方はラッキーですよ。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

次回も当ブログに是非お越しください。

 

それでは乾杯。